IIDX問題NOTE解説など


先週SURVIVALを実装したIIDX問題NOTE。さて、SURVIVALをプレイしてくれた人はどのくらいかな~。

…。

…88????

というわけで、TUTORIALよりちょっと多いくらいしかプレイされていないSURVIVALモードのテコ入れも兼ねて適当に問題NOTEについて説明を入れていきます。

IIDX問題NOTE

以下説明。

各難易度について。

HOW TO PLAYのページを見てもらえればまあ書いてあるんですが、各難易度は以下の様な感じになっています。

  • NORMAL : 10問 / 簡単な問題
  • HYPER : 20問 / ちょっとむずかしい問題
  • ANOTHER : 30問 / 激ムズな問題
  • SURVIVAL : ?問 / 簡単なのから難しいのまで
  • TUTORIALは12問固定です。

SURVIVALは何問目まであるの?というのはHOW TO PLAYをよく読めば見当がつくと思います。重複も含んでいるので、単純にNORMAL + HYPER + ANOTHERではないのですが、5000問超えです。

元々「そこまで全部攻略する人なんていないだろう」という想定のもと全部に解答できるモードとして制作したので、まさか全部走破出来る人がいるとは思っていないですが、一応攻略したのに何もないのはどうかと思って専用のスタンプは存在しています。

スコアとランクについて。

スコアは残り秒数だけで決められているように思うかもですが、実際には問題のタイプと難易度によって計算式が違います。

簡単に言うと以下のようになってます。

(残り時間 × 10 × タイプ係数 + タイプ基礎点数) × (難易度 × 0.4 + 0.6)

タイプ係数/基礎点数は以下の様な感じですね。

  • ○× / 2択 → 1.0 / 100
  • 4択 → 1.5 / 200
  • 複数選択 → 2.0 / 350
  • テキスト入力 → 2.5 / 500
  • 並べ替え → 2.0 / 500

知ってたからといって結局のところ自分で何とか出来るのは早く解答する、ってことだけなのですけど…。

難易度はIIDXに合わせて1~12までありますが、これ表示したほうがやっぱり良かったのでは…ってちょっと思ったりもしました。

ランクについては、スコアとは実は何も関係がありません。正解数に応じて変わっているだけです。AAAとかAAとかのランクはIIDXと同じで、それぞれ正解数/問題数が

  • 8/9以上→ AAA
  • 7/9以上→AA
  • 6/9以上→A
  • 5/9以上→B
  • 4/9以上→C
  • 3/9以上→D
  • 2/9以上→E
  • それ以下→F

です。

A以上で、各難易度のクリアのスタンプが取得できるようになっています。

スタンプについて

1度プレイしてもらえれば何らかのスタンプが取得できるので、存在には気づくと思います。

どのくらい埋めた方がいるのかはちょっとわかりませんが、ここで秘密のSURVIVAL以外についてはオープンにしましょう。

左上から順に

  1. BORDER : 上記ランクの計算でギリギリボーダーの場合に取得。
  2. NORMAL:NORMALをクリア
  3. HYPER:HYPERをクリア
  4. ANOTHER:ANOTHERをクリア
  5. PERFECT:全問正解(難易度不問)
  6. AAA:AAAランクを取得(難易度不問)
  7. AA:AAランクを取得(難易度不問)
  8. 573SCORE : 点数のどこかに573が含まれる
  9. 573PLAY:573問プレイ(SURVIVALはカウントされないかも…?)
  10. TWITTER:Twitterでつぶやくボタンを押してつぶやいた
  11. 5TOTAL:5回通しでプレイ(各難易度合計)
  12. 10TOTAL:10回通しでプレイ(各難易度合計)
  13. 30TOTAL:30回通しでプレイ(各難易度合計)
  14. THANKS:いずれかのモードをプレイ
  15. SURVIVOR : SURVIVALモードで100問到達

以降、あと3つほどスタンプがありますが、わりと自分も無理ゲーっぽい感じあるので、秘密にしておきます。残りは全部SURVIVALです。ここまで全部埋まってたら相当すごいです。そこまでプレイして頂いて頭の下がる思いしかないです。

スタンプ、取った後にステータス画面でクリックするとコメントが見れるので、そっちも見てね!(そこは自分が書いてますw)

SURVIVALについて

ある程度スタンプを持っている方は気づいたと思いますが、スタンプの数によってSURVIVAL開始時のライフが違います。

ライフ = 100 + 10 × (スタンプの数 – 5 +1)

5個以上あれば1個増えるごとに+10%です。MAXで200%です。上の15個揃ってると200%からスタートですが、そんな人は100%からスタートしても途中で200%になるでしょうけど…。

1問正解で1%回復するようになっています。また1ミスで20%減ります。1回ミスすると20回正解しないと元には戻らないので、結構キツイですね。しかも1度間違えると、動揺して間違いを連発しやすい…。一旦中断画面で落ち着くと良いと思います。

あ、SURVIVALモードは中断ができるようになっています。中断しますか?の画面で「はい」を選ぶと次にSURVIVALを選んだ時にその次の問題から始められます。なにせ5000問以上あるのにまさかそのままプレイしてもらうわけにはいかないですからね。ブラウザ閉じても大丈夫なんで、適度に休憩しながらプレイください。毎日30問ずつプレイしていくとかもありです。

というわけで、興味を持ってもらえたらプレイしていただければと思います。SURVIVALも最初のうちはNORMALの問題程度しか出ないのでIIDXがちょっと好き、ってくらいの人なら100問はいけると思います。

QMAのBEMANI検定の予習にでも役立ててください!!

IIDX問題NOTE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。