ねんがんの キュリオスティコーラをてにいれたぞ!


そう かんけいないね
ゆずってくれ たのむ!
殺してでも うばいとる

 な なにをする きさまらー

 昨日の記事で思わせぶりなことを書いたのはこれです。リコリスもまあそうなんですがw 捜し求めていたのはこれです。

キュリオスティコーラ

 キュリオスティコーラ。いんふぉめのにゅるすけさんに薦められた?品です。

 たまたま出かけた時に輸入食品を売っているところに行ったらあったのでここぞとばかりに買ったのです。2つ。

 ビンの見た目はビールっぽい。蓋も王冠ですしね。蓋は一応手オンリーでも取れるらしいですが、雰囲気を味わうために栓抜きで取ってみました。そして飲んでみました。

 味のほうはガラナ。臭いもガラナっぽい気がしたような。ショウガが入ってるということですが、まあ後味にちょっと感じるかなというくらいで、そこまで強烈なショウガの味はしない。ガラナのコーラといえばコアップガラナ?のような?気が?するけど?あれよりは何というか、深みのある味だと思う。

 とにかく何が言いたいかって言うと、普通のコーラよりも深みとコクのある大人の味わいのコーラ(笑)という感じの飲み物ってことなんだ。多分嫌いな人は嫌いだろうけど、俺は好きです。ガラナが嫌いな人は止めとくのが無難。ショウガは嫌いでもさほど問題なさそう。ディアボロ・ジンジャーのようなものではないです。

 これで一番がっかりなのは蓋ができないことかなw 開けたら蓋ができないので飲むしかないというのが。まあ、それでも全部飲んでしまったんだから何も文句はない。


「ねんがんの キュリオスティコーラをてにいれたぞ!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。