カテゴリー別アーカイブ: ロマサガMS

ミンサガ終了

先日シェラハを倒して、あとサルーインを倒して終わりにするといってたので、
終わりにしてきました。

最終メンバーは、
シフ(主人公)
ディアナ
シルバー
クローディア
アルドラ
でした。
特に意識はして無かったけど、全員女性キャラになった。多分珍しい。

サルーインの前のシフのセリフは、何か面白い。
いや、無視されてるサルーインが面白いのか。
これは必見だね。

とりあえず真サルーインとは戦ってみました。
折角ディスティニーストーン全部取ったんだしね。

感想:糞強い

第2形態に進む前に負けました。まあ、何の対策もしなければそうなるね。
やっぱりアニメート喰らうとダメだ。

で、普通サルーインと戦ったら、

感想:弱っ!

3ターンで第2形態とか違い過ぎる。
おかげでアルドラのサルーイン戦のセリフは聞けずじまいに。
『心の闇』ばっかり使ってきたのが厄介だったけど、まあ、負けるはずも無く勝利。

エンディングにちゃんとアルドラのイベントが追加されてました。
わざわざ1000階まで行ったかいはある。

でも記憶が戻った時に元の姿に戻っても良かったんじゃないかと思わなくも無い。

4周目でした。
「8周する」という目標以外は大体達成したので、
まあ、ミンサガについては基本終了とするつもり。

次は

SaGa2やらないとな。

シェラハ撃破

うおー。ついにやった。やってしまった。

シェラハ撃破━━━(゚∀゚)━━━!!

はいはい。ミンサガミンサガ。

正直『漆黒の帳』が来なければそんなに難しくない。
来た瞬間に絶望だけどね。まあ、ジュエルブラスターみたいなもんか。
ちなみに『漆黒の帳』の効果は「全員に高確率で眠り」です。酷い。
『夜風の詩』(全員に大ダメージ+恐怖)は、ムーンライトヒールでしのげるし。

これで全イベントクリアしたはず。長かったな(ノ∀`)

真サルーインとデスは倒して無いような気もするけど、
とりあえず真サルは戦ってみて、普通サルを倒して終了としておこうかな。

3周目ジャミル:10

テオドール乱心をクリアしたら凍結湖の妖精でました。
そしてさらっと解決して、ようやくフリーレのいる凍結城へ。

この時点でメンバーは

ジャミル
クローディア
ミリアム
ジャン
ラファエル

だったわけですが、クローディアをここではずす。
・・・スゲー強かったんですけどね。何か毎度途中までいるけど、そのたびそのたび強い気がする。

4人になってしまったわけですが、これもフリーレを入れるため。
そして、赤魔導士を入れるためでもある。

とりあえず、赤魔導士が凍結城の中で待っているので仲間に。
こいつがミニオン・ヘイトなのは分かってることですが、あえて入れます。

そして、無理矢理LPを減らして殺します。

逃げるとかやってたら簡単に減りました。
しかし、何故LP19もあるのよ・・・。

で、敵が強い中、何とか避けつつフリーレの前に到着。
さぁ、勝負を挑もうかと言う時に

赤魔導士「それがこの城の秘宝、オブシダンソードだ!」(うろ覚え

・・・ちょ、な、お前!さっき死んだはず!!

何故かLPが尽きて死んだはずの赤魔導士がすぐ後ろに。
やはり只者じゃなかったんですねぇ。

とりあえず、フリーレを倒して、説得して仲間に。

あとは凍結城を出るだけだったんですが、
敵を残してきたおかげで逃げ回るのが大変で(‘A`)

で、城を出たと思ったら

赤魔導士「私はヘェェェェィトォォォォ」

ですから。というか、『さぁ、オブシダンソードを渡せ!』とか言ってるときの喋り方と、
『私はヘェェェェィトォォォォ』の時の喋り方が全く別人な気がする。我慢してたんだろうかね。

まあ、育てすぎた感もあり余裕でした。

さて、ブレイズスレイブ倒して冥府に行かないとなぁ。

3周目ジャミル:9

最終メンバーがなかなか集まりません。

まあ、今いるメンバーを最終にしてもいいんですが、
前にも使ったキャラもいるので変えたいなと。

考えていたのは

ジャミル
ジャン
ミリアム
ラファエル
フリーレ

の5人。

しかし、ラファエルとフリーレは加入するのが異常に遅く、
ほぼ終盤、というか、フリーレに至ってはほぼ最後です。酷い。

まあ、仲間にしようと思った以上、仕方ないですが。

そんななか、ようやく「テオドール乱心」が始まって、ラファエルが加入。
最初のうちはHP低いし、いかがなものかと思ってたんですが、
技を覚えるのが早かったので、悪くない感じ。

で、いつになったら凍結湖の妖精は姿を現すんだろうね・・・。
これを解決しないとフリーレに会えない・・・。

ちなみにイベントランクは22ないと会えないらしい。→要するにイベントランクMAX

詩人から最初オールドキャッスルの話になったときは焦りましたが、
とりあえず、冥府行きになりました。
というか、ガラハドを一旦仲間にして殺してもオールドキャッスルってどうよと思うわけでw

ちなみに凍結湖の妖精は冥府に行けるようになっていれば開始できるようなんですが、
タイラント先生はブレイズスレイブになってて、倒すまで通れません。そして倒せません。

そしてイベントランクを上げる日々。

偽テオドール放置しっぱなし。
コンスタンツは同行しっぱなし。そろそろ父親を助けてあげようかな。

3周目ジャミル:8 BGM:涙を拭いて

ウェイクビンと戦うために魔の島へ。

このダンジョン、流石にもう何度も来てるから慣れたけど、
最初の頃は悲惨なくらい前に進めませんでした。
あとちょっとのところで落ちるとかよくありました。

で、まあ、ウェイクビンの部屋に。
毎回このイベントが長くて萎える。
仕方がないので、テレビを見たり別の作業をしたりして過ごす。
負けるたびにこれだから酷いw

戦闘そのものは、聖杯を持ってたので、
奇跡の水と、ミリアムのギャラクシーで楽勝ー・・・と思ったんですが、
奴のイージスの盾はこのギャラクシーすら防ぐこともあり、
何度もテレビを見る羽目になりました。

結局、何度かやるうちにギャラクシーがよく効く回があって、
何とか勝てました。

で、エメラルドゲット。これで、時間制限イベントは終了のため、
能力上げに励めます。

その後はアサシンギルドとか。
ジャミル編であり、ダウドとは既に別れていました。

南エスタミルの宿に泊まると

「死ね!」

と言われ、アサシン登場。
こいつはダウドだということは分かっているんですが、倒さないと進まないので、
とりあえず倒す。

で、ここで元のロマサガには無かったような演出が。
倒す前にアサシンの仮面が割れ、ダウドのグラフィックになります。

しかし、バトル中には何の話もありません。
ジャミルが容赦なく切り刻みます。酷い。

しかし、倒すと専用のイベントになります。

これは一度は見ておくべし。
ホーク編でブッチャーを倒すくらい大事だと思う。

まあ、アサシンギルドは壊滅させて終了。

「仇(かたき)はとる」
と言ってるジャミルに、
殺したのはお前らじゃ・・・と思う今日この頃。