7時間、寝よう

■きになるリンク
*YouTube、ついに携帯電話からのムービー視聴が可能に(GIGAZINE)
日本ではまだっぽい?携帯でYoutubeを見れるようになるようです。
まだやってないとはいえソフトバンク辺りが提携したがりそうな気もしますね。
それによってまだユーザーの移り変わりもあったりしそうな。どうなんだろ。

*睡眠時間:7時間台…精神状態最も健康的 日大チーム調査(msnニュース)
あー。いつも6時間くらいしか寝てないや。
人それぞれ睡眠に必要な時間は違うとはいうけどどうなんだろうね。
試しに7時間くらい寝ると次の日すっきり起きられるんだろうかね。
この時期は布団が暖かくてね・・・。

*IE7にオンライン・ストレージやWebメールで日本語ファイル名が化ける不具合 (ITpro)
修正パッチはまだ無いらしい。
今のところその問題は見た事がないですが、早めにパッチが出るといいですね。

*ソフトバンクモバイル、一部利用者で“予想外”に高額請求の可能性(CNET Japan)
ある意味それは予想NAI。

■日記

CS10th起動してDPを少し埋め。
まだ11.0以下の取りこぼしが結構あるのでそれを埋めたいなーとか。
Giudecca[H]がいつになってもできる気がしない(ノ∀`)
練習すればできるかもしれませんがね。

リセット

■きになるリンク
*Webページごとに付箋紙を貼り付けられるFirefox拡張機能「Internote」(窓の杜)
普段は使わないけど、拡張機能とかみると便利そうに見えるFirefox。
ブックマークの代わりに使えそうかな?メモも書けるし。

*Winny上の著作権侵害ファイル、被害額は100億円相当~ACCSとJASRACが試算
(Internet Watch)
これは
「著作権者に渡るべき金が消えていってる」と嘆いているのか、
「これで100億儲かるぜへっへっへっ」ということなのか。
当然前者であるべきとは思うが。

>今回の実態調査においてACCSとJASRACでは、
>WinnyユーザーのIPアドレスを特定しており、
>該当するユーザーに対してメールで注意喚起を促す活動を行なう

だそうだよ。

■日記

何か朝見たらカウンタがリセットされていらっしゃったので、
適当な数値に戻してみました。
一回消えるとその後数回消えるから恐い。
2回修正したけど、もう大丈夫だろうかね。

そういえばと思ってIIDXの携帯サイトに行って
自分の最終プレイ日を見てみたら2週間以上前だった(ノ∀`)
ドラムもV3になって1回しかやってないとか。

HAPPYSKY出たら頑張ります。家で。

あと17日?

■きになるリンク
*ライブドアが社名変更へ、普通株式100株を1株に併合も (Internet Watch)
もっと全然違う名前になるのを期待したりしたけど、
全く持って普通というか、逆に想定の範囲外だった。

*「お小遣いくれればお茶してもいいよ byあけみ(16歳)」は
削除OK・業界団体がガイドライン
(IT-PLUS)
何故タイトルがそんなに具体的なんだろうw
ようするに掲示板とかの削除のガイドラインを作ろうと言う話らしい。
まあ、判断基準ってのはあってもいいかもね。一般的に役に立つかは微妙な所だけど。

*ハバネロを使った激辛カップめん「日清のとんがらし麺 熟辛メキシカン」(GIGAZINE)
「とんがらし麺」は確かに辛かったし、結構好きだった。
ただ、翌日確実に後悔するので買わなくなったけけどw
それよりも辛いってことなんだろうなぁ。翌日さらに後悔することうけあい?

■IIDX

Narcissus[DPA]クリア!(昨日の話ですが
例の部分のあんみつさえできればHYPERと大差ないね。
確かに最後も微妙に難しいところはありますが。

HAPPYSKYの新情報は・・・2週間前くらいになれば収録曲分かったりするだろうか。
公式に出たら全曲表にも載せます。CS対応しましたね。

あーでも携帯版はまだ対応してないか。早めに何とかします。多分。

青の炎

オススメの本アンケートResponse第1回。

こりゃーあれだね。
元気のない時に読む本じゃないね。

別に悪い意味で言ってるわけじゃない。それだけ怨念を感じる。
青い炎が揺らめいてるのを感じる。恐怖。

最後は多少投げやりな感じもするけど他にどうしようもないよなぁ。
あの後に何かあれば終わりの余韻は気持ち悪いものになるし。

この人の作品としては他にクリムゾンの迷宮を読んだことあったけど、
それも何ともいえない余韻があったし、一つの個性なのかな。

結構楽しめた・・・というとなんか違うんだよなぁ、
結構深く味わえた、と思います。

ただ、こういうミステリー?に出てくる、犯罪をする天才ってどうして必ずミスをするんだろうなぁ。
そうしないと話として不完全になってしまうからなんだろうけど。うーん。

「デスノート」も「模倣犯」もそんな感じがする。
自信たっぷりの犯人がしたちょっとしたミスを突いて、
あるいは突かれて、完全犯罪は成立せず、犯人は発見される・・・。
あとがきをみると、ミステリーのジャンルの1つみたいだけど。

世の中死んだ方がいい奴ばっかりだ、は流石にデスノートかと思った。
でもこっちの方が先よね。
そんな風に思えるときくらい誰にでもある・・・とまではいかないけど、
そう思いたくなる気持ちは理解できる。

「この人間は不正な行為をしたので、強制終了されます・・・・・・」

目を背けたくなるような怨みと殺意を感じたいならオススメ。
ただ、心が健康な時に読むことをオススメします。

青の炎(Amazon)

グラップラー刃牙

漫画アンケートResponse第7回。『グラップラー刃牙』。

これに限っては全巻借りたので、全巻読みました。>thx!
といっても『グラップラー刃牙』だけで、続編の『バキ』『範馬刃牙』は読んでません。

うーん、格闘技とかK-1とか好きな人にはたまらない作品なんだろうなぁ。
俺も別に嫌いではない。

男なら、いや、誰もが本当に強いもの達の真剣勝負を見れば血が沸き上がる、
というか、身を乗り出して、拳を握りしめるだろう。
それは格闘技ばかりじゃないけど。

なんというか、そんな漫画でした。

ただ過去編がたびたびあって気持ちよくない。
実は兄弟でした→雄二郎過去編はどう考えても酷い。肩すかし。

俺はまとめ読みだったからよかったけど、
連載で読んでる人は「試合さっさと進めてくれ!!」って思ったんじゃなかろうか。

確かに説得力と父の力を示す必要はあったんだろうけど。なんか間延びした感じ。

個人的にはトーナメントよりも少年時代の方が好きだな。
おそらくトーナメントの方が人気あるんだろうし、そっちはそっちで面白いんだけどね。

グラップラー刃牙 (1)(Amazon)

シンクロ度:8