アクトレイザーをプレイした感想を書いてください きさま


アクトレイザー。名前だけは聞いたことあるゲームでした。

いわゆる神ゲー。神を操作するゲーム。だから神ゲー。面白いという話も聞いたことはあったが、特別触れることもないだろうと思っていた。

しかしある時、会社の人達と昼飯を食べてる時にたまたまゲームの話になったわけなんですが、

「アクトレイザー面白いからやってみてー」

という感じのことを言われてプレイさせてもらうことになったわけです。Wiiのバーチャルコンソールで見つけたのでそちらでプレイしています。

多分長くなるので続きは↓から。

– – – – –

スーファミ初期のゲームで、音楽がすごくいいという話をよく聞く。その昔何かのゲーム雑誌に、いろんなゲームの音楽を集めたものがあって、その中にもアクトレイザーがあった記憶がある。え?このゲームそんなにいいの?と当時は思ってたはず。当時は小学生くらいでゲームも自由に買えなかったので、有名どころくらいしか遊べなかったのです。その分1つのソフトを楽しんだと思うけどね!

さて、このアクトレイザー。プレイヤーは神となって、世界をサタンから開放して人間が住めるようにする、というのが目的の様子。

プレイヤーはつまり神なわけだ。

私が神です。

・・・。

プレイヤーの手伝いをしてくれる妖精的な扱いというのはやっぱりゲームには付き物ですが、エンジェルさん。彼?彼女?がアドバイスをいろいろ出してくれるので、基本的には言われたとおりやっていれば、ゲームは進行していきます。

エンジェルは男の子なのか?女の子なのか?それが問題だ。一般的に天使というものは男であるか、雌雄同体な扱いだった気がするのだけど、まあこの世界におけるエンジェルの性別は不確定です。したがって自由に決めても特に問題はないはずです。また、そもそもエンジェルは神が創ったものなので、どちらを創ったかが問題で、つまりはどっちでもよい事になります。それならば女の子であるとしましょう。

・・・あ、「ぼくらは」ってセリフがありますね・・・。

・・・ボクっ娘ってわけですね!!

実はクリアしてからセリフ集をみながら書いてたりするんですが、くだらない想像をしつつ、あーあの場面面白かったなーフヒヒとかやってるとなかなか楽しいです。

・・・この子が「にんげんっておろかですね」とか言ってるのか・・・。胸が熱くなるな・・・。「こんな妄言書いてるあなたも十分におろかですね」とか言われたいね。・・・えっ?そうでもないって?

さて、ゲームについて何も書いてなかったわけですが、基本はアクションとシミュレーションになってます。アクションはアクションで、シミュレーションがエンジェルたんとのお戯れの時間です。アクションはおまけです。アクションはおまけです。いや、やっぱりシミュレーションがおまけです。むしろご褒美です。

基本の流れは、まずモンスターが住み着いた土地に移動して、最初のアクションをこなしてその地域を統括してるボスを倒してにんげんの住める土地にする。そのあとその地域を発展させる為にシミュレーションをこなす。最後にその地域の大ボスが現れるので、それをまたアクションで倒しに行く、って感じ。

で、このおまけと言ったアクションなんですが、これがもう、とにかく、なんといっていいのか、理不尽に、心が折れそうになる位に

難しい

慣れればある程度できるようになるんですが、まず慣れとかどうとかの前に、

操作性が悪い

スーファミ初期のゲームだしクリアできないってほどでもないんですが、やっぱり快適には動かせないです。しかもわりとシビアな操作を要求されるので、困ったものです。まあそうはいっても、タイミングと罠さえ覚えればできない事はないです。

プレイしてて一番理不尽に思ったのは、トゲに刺さると一撃で死ぬ事。穴に落ちたとかならまあ分かりますが、仮にも神様がトゲに刺さって死ぬって何事?一応は設定上石像に思念を送って動かしてるそうなので、確かに刺さったら壊れるかなぁとは思いますが、それにしても横から触れただけでぶっ壊れる事はないでしょ。いくらなんでも。

まあ実際のところ、何度死んでもゲームオーバーみたいなものはなく、そのステージに入る前からやり直しになるだけです。つまりは「何度も死んで体感して覚えろ」ということです。神様はタフでならねばならんのだよ・・・。

このゲームのアクション、何かが変だと思っていたんですが、多分アクションゲームにあるであろう爽快感があまりない気がする。代わりに、アドベンチャーに近い謎解きのようなものがある。

特別ボタンを操作して扉を開けたりはしない。しないんだけれども、敵の行動にはパターンがあって、これを見切らない事にはダメージを食らってしまう。ボスも基本的に同じ。ステージ内の仕掛けも同じ。だから一度やり方を覚えれば簡単なのだけど、わかるまでは結構大変。あと、わかったとしてもそれを実践できるかは別問題。アクションが苦手だとその辺が厳しいですね。

それと比べると、シミュレーション部分はかなりゆるーい作りになっています。適当に動かせばOKなレベル。

シミュレーション部分では、エンジェルたんを操作して、地上にある町を発展させて行きます。発展させる過程で、その地域にある魔物の巣をつぶしたりします。が、特に難しいことはなく、町を成長させて、人間たちを巣に導くだけで封印してくれます。やることといえば、たまにその巣から現れる魔物をエンジェルたんを操作して倒したり(Yボタンで弓が撃てるのでそれで倒す)、邪魔になってる木を「いかづち」で壊すなどなど。

自分は神様なので人間界にいろいろ「きせき」を起こして、影響を与えたり、「ささげもの」をもらったりできます。「たいようでてらす」を使うと、湿地が干上がったり雪が解けたり、砂漠に「あめをふらす」をすれば緑地になって人が住めるようになったり。これは人間にとっていいことですが、先ほど出てきた「いかづちをおとす」は実は人間の建てている家を破壊することもできます。「じしんをおこす」なんてのもあります。つまりは慈悲にあふれた優しい神にもなれるし、気に入らなければいかづちを落とす恐怖の神にもなれるのです。

でも実際には、ただ慈悲にあふれているだけだと、町の成長が遅くなったりします(とはいえほっとけば成長しますが)。

じしんをおこす

ゴゴゴゴゴゴ

そうじんこう 240 → 200

き・・・ 決まりだ

アクトレイザー 本物だ!!

よ・・・ 四十人殺した・・・

人を四十人殺した・・・ 僕が・・・

どうする・・・

こ・・・こんな恐ろしいゲーム・・・

いや、じしんを起こさなかったら全然街が発展しないじゃないか・・・

・・・・・・

しかし待っていればよかったんじゃないか?いきなり殺すほどのことでもないぞ・・・

・・・

ちがう・・・いつも思ってたことじゃないか

甘やかしてばかりでは人間の心は淀み、腐る!

もっと試練を与え、それを乗り切った素晴らしい精神を持った人間だけが住める世界を創る

そう、僕はアクトレイザーの神となる

・・・まあそれは冗談ですが、基本はゆるーく、人間が町を大きくして行く様子を眺めていればいいだけです。

時々人間の側から、神様お願いします!とか頼まれることがあります。

「たいへんです かじがおこりました! かみさまのちからでなんとかしてください!」

そんなの自分で消せよ、と思わなくもないですが、雨を降らせて消してあげると、エンジェルたんはこんな感想を漏らします。

どうやら かじは きえたようです。

まったく にんげんたちも

つごうのいいことばかり いいますよね。

じぶんたちで かじをおこしておいて

あげくのはてには たすけてくれだなんて。

でも その おろかなところが

にんげんの かわいいところなのかも・・・

さくりさま(ここは自分の名前)は どうおもいます?

このセリフには惚れたw

ちなみにプレイするときの名前を「き」にすると、エンジェルたんのセリフはすべて「きさま」になるそうです。よりS度があがりますね。きさま。

データ保存して「まだ続ける」ってすると「さくりさまは ほんとうに つかれをしらないかたですね。さあ がんばって せかいをつくりましょう。」とか言ってくれたり、なかなかかわいいです。ちなみにゲームをやめるときは「ほんとうに おつかれさまでした。ゆっくりやすんで あしたも すてきな せかいを つくりましょう。」って言ってくれます。2人で一緒に世界を創ろう(*´・ω・)(・ω・`*)ネーって感じになれます。その後「リセットボタンを押しながら電源を切ってください」という旨のメッセージが表示されるのが時代を感じさせますね。Wiiではそんな操作は無理ですw

こんなんかいてたらまたプレイしたくなってきたけど、まあ気持ちだけにしておきます。またアクションに泣かされそうなので。ゲーム自体はやれ難しいだの操作性が悪いだの書いてますが、そこを含めてクリアして振り返ってみると「なかなか楽しかったなー」とかそういう感じ。悔しい!難しい!でもやっちゃう!みたいな楽しさがあるので、素敵なゲームだったなと思います。

まあ今はもう8月も終わったっていうのに特別夏らしい事なんてしてないなあとか思いつつ、たまの休日にこんなの打ってるのですか。きさま。俺を動かしてる人!しっかりして!ちゃんと操作して!え?操作性が悪い?パラメータが低い?・・・え、えっと・・・あ、愛でなんとかしてください!!

世の中、信じたくない現実と、信じたい嘘に溢れてる・・・。リア充に「いかづち」を。俺に「じしん」を。

– – – – –

参考サイト:モノクロベリー(アクトレイザーのセリフを参考にさせていただきました。)


「アクトレイザーをプレイした感想を書いてください きさま」への2件のフィードバック

  1. ちょっとツッコミを。

    スーファミのゲームにリセットボタンを押しながら電源を切るというソフトがあるんですか?

    私はファミコンだけの仕様かとずっと思っていましたが。

  2. そうですね。自分もそこ気になりました。

    アクトレイザーではゲーム終了する際に
    「そうそう。リセットボタンを おしながら でんげんを  きることを わすれないでください。」
    と言われます。

    ファミコンでもゲームによって
    リセットボタンを押しながら電源を切るように言われるものと、
    逆に押さずに切らないとデータが消えるゲームがあるそうなので、
    ソフトによりけりなのかなと思います。

    ただ、スーファミではいきなり電源を切っても問題ないように対策されている
    という話を見たりもするので詳細はよくわかりません。
    念のためそのメッセージを入れた・・・とかですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。