SaGa2超魔術やりこみ:第12回 しんせかいのかみアポロン


2週間ぶりです。実は前回の更新からすぐに更新できるだろうと思っていたんですが、

甘かった。

過去ログはこちらから

以下続きは↓から。

とりあえずはオーディンの後ろにできた道から、
天の柱のもう1本の方へ進む。

そして第9世界へ。

入るとすぐに夜神アポロンが待ってます。

アポロン「やっときましたね
オーディンを たおせるかどうか
ちょっと しんぱいしていましたよ

超魔術に不可能は無い!!

・・・しかし、その直後不可能ありまくりだということに気付かされた。

さっそくアポロン君は自身のしもべを召喚して戦わせます。

2体いたはずなのに1体しか戦ってないように見えるのは、
きっと超魔術です。
奴もきっと我々のあまりのパワーに恐れをなしたのでしょう。

で、そのしもべですが、

強い。

そう。アポロンのしもべというのは、
ここまで来た誰もがこいつは眼中に無いと思われるほどただのやられキャラです。
ただのイベント戦闘だと思ってる方もいるくらいでしょう。

違う。

全く持って違う。

魔界塔士サガとアンリミテッドサガくらい違う。

奴は超魔術によって生み出された新しいモンスターなのです。
ほのおを吐き、たつまきを起こす。
HP以外全てが初期値で盾がなかったらどれだけ恐ろしいことか!!

ほのお→全体に300OVERのダメージ
たつまき→全体に600OVERのダメージ

強い。強すぎます。

HPが700程度では3ターンしか持たないのです。
攻撃できる回数は2回。

少ない。少なすぎます。

確かに○すべてとか○ダメージとかはないので、
レオパルト2が普通に効いたりはします。
ダメージ的には600ちょっとは当たります。
これで4人で攻撃すれば、630ダメージ×4人×2ターンで5040ということで、
平均630くらい当たれば倒せるはずです。
(攻略本によればHPは5000らしいので)

しかし、

しかしです、

レオパルト2は3つしかもってないのです!!!

(第7世界1,購入1,いじわるなダンジョン1の計3つ)

(ノ∀`)カッテオケバヨカッター

ここで「よいちのゆみ」という秘伝の武器を使えば、
よいちのゆみの攻撃力はレオパルト2以上なので倒せるんですが、

『よいちのゆみって超魔術っぽくなくない?』

という気がしたわけです。

実際倒せました。アポロンのしもべをよいちのゆみ+レオパルト2で倒せました。

しかし、

しかしです、

こんなの超魔術じゃないだろう。

確かに扱い上は「銃器」です。
「ゆみ」は特例として許可しましたが、
「ゆみ」ってのはあんまり超魔術としては美しくないでしょう。

そう。これは戦闘ではない。
ショーなのだ。

超魔術のショーなのだ。

とりあえず現時点で購入できる最高の銃器であるバルカンほうを購入し、
レオパルト2×3+バルカンほうで挑むことに。

そうすると当然ながらHPが足りない。
そこでHPを999にすることに。

~中略~

そして超魔術師達の最後のショーが幕を開ける。

第1幕はアポロンのしもべである。

現在の能力値を(確認するだけ無駄だが一応)確認。

シンジ:HP999 ちから5 ぼうぎょ0 すばやさ4 まりょく6
テンコ:HP999 ちから4 ぼうぎょ0 すばやさ5 まりょく6
マリク:HP999 ちから5 ぼうぎょ0 すばやさ4 まりょく6
カズミ:HP999 ちから4 ぼうぎょ0 すばやさ5 まりょく6

どんなプレイしたらそうなるんだというこの能力値!!これぞ超魔術!!

戦闘では
シンジ:レオパルト2
テンコ:レオパルト2
マリク:レオパルト2
カズミ:バルカンほう

という手順で。

実際に戦闘してる様を想像すると、なかなか面白い光景と思いますが、
これぞイリュージョン!!

(注:レオパルト2というのは戦車の名前です)

まあ、戦闘の方は「ほのお」レベルの全体攻撃なら3ターン耐え切れるので、
3回上記の攻撃をして撃破。

しかし、これはしもべ。夜神アポロンは既にショーの用意をしてました。

アポロン「ふっ さすがに おつよい
だが そこまでだ!
このひとたちが どうなっても
よいのですか?
さあ ひほうを ぜんぶ
わたしてもらいましょうか!

マリク「くそー! さいしょから
おれたちに ひほうをあつめさせる
つもりだったな! きたないやつめ

あつめたひほう76こは すべて
アポロンに うばわれてしまった

マリク「まて アポロン!
ひほうをつかってはいけない!
てんごくにも じごくにも いけなくなるぞ!!

アポロン「ふっ ガーディアンが
いいふらしている うわさか?
ウソにきまっているだろう

アポロン「このひほうで わたしは
しんせかいのかみになる!

夜神アポロンは去っていきました。
ひほうはすべて奪われました。
しかしひほうがなくても超魔術があれば何とかなるはずです。

超魔術があれば!

???「まだ のぞみはある!!」

マリク「とうさん? とうさん!!
いきていたんだね!!

ちち「わたしは 超魔術師 だ!」

死んだと思ったら生きていた。まさしく超魔術です。
マリクの父親なんですからそれくらいできて当然ですね。

まあ、そうしてちちおやが仲間に入り、
さいごのダンジョンへさいごのひほうを目指して進みます。

お相手はデスマシーン。

途中の宝箱はとりあえず資金不足に備えて拾っておきました。

VSデスマシーン

最後のショー第2幕デスマシーン戦です。

現在の能力値を(変わってないけど)確認。

シンジ:HP999 ちから5 ぼうぎょ0 すばやさ4 まりょく6
テンコ:HP999 ちから4 ぼうぎょ0 すばやさ5 まりょく6
マリク:HP999 ちから5 ぼうぎょ0 すばやさ4 まりょく6
カズミ:HP999 ちから4 ぼうぎょ0 すばやさ5 まりょく6

まあ、コピペなんですけどねw

基本的に防御力が高いので、
ビームライフルのような防御無視の攻撃を使った方がいいのかと思いましたが、
○すべて等がないため、レオパルト2の方がダメージが通るようです。
ちちおやにはビームライフルを装着。アポロン戦への準備もかねて。

で、前同様レオパルト2を持ってる人たちはレオパルト2を。
流石にバルカンほうよりはビームライフルのほうが効きそうだったので、残り2人はビームライフルを。

しばらく戦闘。

マヒづめとかたいあたりならレオパルト2で防御可能なので、
それらが来ることを祈りつつ戦う。

何とかうまいこと5ターン生き残って勝利、と。

・・・じつはあんまり戦闘内容覚えてないのです(ノ∀`)

確かにかくばくだんは強力なんですが、たつまきよりも弱いし、
攻撃は防げるしで、アポロンのしもべよりも楽だったのです。

アイテムでかくばくだんが出るまで粘るのはなかなか厳しいので、
とりあえずはセーブだけ残して進むことに。

次回、

ついにアポロンに挑戦!!
我慢大会にはしたくないんだけど、どうなることやら・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。