SaGa2超魔術やりこみ:第13回 美麗なる超魔術ショー


一度書いたものがブラウザの異常終了で消失してしまいましたが、
何とかやる気になったので書きます。

アポロン戦です。

過去ログはこちらから

以下続きは↓から。

さあ、ついにVSアポロン!!

デスノートひほうのちからを得て強くなった奴に勝てるのか。

こちの戦力的には、あれです。
イージスの盾をも打ち破る超魔術「スターライトイリュージョン」(ビームライフル)です。

いざ勝負!!

ちち「アポロン! そのノートは
つかうな! きけんすぎる

アポロン「たいさ! いきていたのか! しぶといやつだな

「しぶといやつだな」ということはあの死亡の超魔術も見ていたってことでしょうか。
どうやってみていたんだろう??死神の目?

ちち「アポロン そのノートは
なにがおこるかわからん おまえのためだ やめるんだ

アポロン「わたしのためだ? きみには
むかしだまされたからな そのては くわんぞ
それに もうおそい! ノートは つかいおわったあとだ
さあ これから 6ぷん40びょうごに しんぞうマヒだ

マリク「それじゃ そのまえに あんたをたおす!

まあ(どうでもいい改変は置いといて)こんな感じで戦闘開始です。

アポロン「そうかんたんに わたしが たおせるかな

ビー(スターライトイリュージョン(訳:ビームライフル):以下略)

ビー

ビー

ビー

ビー

アポロン「この イージスのたてで きみらのこうげきは ふせ

ビー

ビー

ビー

ビー

ビー

アポロン「わたしには ひるいなき まりょくが

ビー

ビー

ビー

ビー

ビー

アポロン「マサムネの きれ

ビー

ビー

ビー

ビー

ビー

アポロン「きたぞ きたぞ!

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

とまあ、基本的にスターライトイリュージョンによる、
超魔術ショーです。
我慢大会ではありません!!

最初の5ターンを完全に攻撃に使えるので、
こちらにはかなり有利。

ビームライフルの威力自体は誰が使っても同じなので、
400弱×5で1ターンに2000程度、5ターンで約10000ダメージが当てられます。

ここで『アポロンの自爆はHPがいくつから始まるのか?』という疑問も発生しますが、
実は掲示板の方で「ナイフやりこみ」をやっているよすきさんから、

『11798ダメージでアポロンの自爆が始まる』

という明確なデータを教えていただきました。
(ここでかなり役立ちました。ありがとうございます。>よすきさん)

つまりはあと2ターン(実際には自爆し始めるターンは攻撃されるので3ターン?)
耐えられれば自爆するはずなので、
可能性は十分あります。

アポロン「な なんだ これは!
わたしの からだが!
なにが おこったんだー!

マリク「おまえの ひほうは
かんぜんじゃないのさ!
ここに さいごのひほうがある!

アポロン「く・・そ・・・・
はかったな ・・・・たいさー

アポロンは フレアで てきぜんいんをこうげき!

シンジたちはぜんめつした

(ノ∀`)オシーイ

惜しい!惜しい!惜しすぎます!!

あと1ターン余裕があれば確実に勝てます。
だがどうやってその1ターンを引きずり出すのか??

方法は何も無かったのでとりあえず何度もアポロンと戦いました。
勝てる可能性はアポロンの行動順と、
ビームライフルのダメージ変動によるこちらの被ダメージの変化です。
もしここで1ターンの余裕が生まれれば勝ち目はあります、というか確実に勝てます。

そして何度となくやり直した結果・・・

アポロン「く・・そ・・・・
はかったな ・・・・たいさー

アポロンは マサムネで シンジをこうげき!

シンジは たおれた

ビー

ビー

ビー

ビー

アポロン「からだが ・・くず・・・・れる・・

ちち「いかん! アポロンが
ばくはつするぞ!!

アポロンは ばくはつした!

(中略)

ちち:カズミ! あぶない!!

ちちは カズミをかばって
248ダメージ うけた

ちちおやは たおれた

てきを やっつけた

アポロン倒しタ━━━((゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚))━━━━!!

いやあ、まさかこんな簡単にアポロンを倒せるとは思いませんでしたよ。
やはりスターライトイリュージョンによる序盤の約10000ダメージは相当デカイです。

というわけで、
『スターライトイリュージョンによる超魔術ショー』により、アポロンを倒せました。

0ケロ てにいれた

マリクは すばやさがあがった


    /\____/ヽ   ¬
   /    ::::::::::::::::\ ー
  . | / ̄\″/ ̄| .:::| の
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぉや
.   |    ::<       .::|おろ    \  /( [三] )ヽ ::/ぉお    /`ー‐--‐‐―´\おぉ

まあ、その後何度かやって、何とか能力アップせずに倒せましたとさヽ(´ー`)ノ

(ちなみに書いた戦闘データは適当にその場で考えて作ったものですが、
現実と大幅にかけ離れていることはありません)

また、その後の2体中ボスについても、普通に勝ってしまったので概要を紹介。

*ティエンルン

ビームライフルで400弱
めがみにはイージスのたてを使ってもらい、
「たつまき」あるいは直接防御できない「きば」の攻撃以外はリセット
当然能力上がったらリセット

ビームライフル使うせいか能力上がりまくり(ノ∀`)アチャー

1ターン目は全員ビームライフル
2ターン目はレオパルトバルカンほうレオパルトレオパルトで対処。

*フェンリスウルフ

こちらもめがみにはイージスのたてを使ってもらう。
きばのダメージが減っちゃうけれど、まあ、それは見なかったことに。

2ターンきばを使ってくる場合があるので、
それを狙って
すべてビームライフル(スターライトイリュージョン)。
うまく行けば能力アップなしで抜けられました。
結構な運が必要でした。

さて、残る敵はあと1つ。

最後の敵

ぼうえいシステム

次回、ついに最終回・・・。


約8ヵ月のショーに終止符が打たれる・・・!!

・・・と思うよ。多分。うん、きっと。おそらくね。


「SaGa2超魔術やりこみ:第13回 美麗なる超魔術ショー」への2件のフィードバック

  1. >マリクは すばやさがあがった
    いつも通りの展開ながら笑ったw

    >最後の敵
    >ぼうえいシステム
    ( ゚∀゚)o彡゚はにわ!はにわ!

  2. >すばやさ
    あまりにも予想通り過ぎて自分で噴いたというw

    >はにわ
    フレア→\(^o^)/という予想。
    まあ今度試しにやられてきますよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。