ブラウン管テレビを捜し求めて


 日曜日の話。 

 ブラウン管テレビを探すために何軒か電気店を回っていたんですが、どうにも納得のいくものが見つからず、この日も探しに行ってました。駅から30分くらい歩いたところにあるようだったので、一応歩いていってみたり。遠いですがいい運動にもなるしまあいいかなとね。

 で、それだけ歩いたかいがありました。ようやく今まで探していたものを発見できたんです。

 それが

 これだ!!

倉庫番1

 倉庫番1GET━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!

 ・・・うん、結局歩いて行ったはいいけど、満足できるブラウン管は売ってませんでした。まあ途中の中古ゲーム店でコイツを見つけてしまったので何も文句はないです。

 さて、さっそく倉庫番1を動かしてみようと思ったんですが、

 GBが動かない。

 GBそのものはあるんですが、GBPは電池切れらしい。単4電池は持ってなかったので単3で動くGBCを使ってみる。・・・ところがこれが電池を変えても動かない。

 何がおかしいのかいろいろいじってみたところ、電源のスイッチの部分の接触が悪いのか、動かした時にたまにブツッという電源が一瞬入って切れる音がする場合があることが分かりました。あとはそこから電源がうまく入るように力加減をしつつ電源と格闘したりとか。

 でもまあ、いろいろ試行錯誤したら電源が入るようにはなりました。微妙にずれるとすぐに電源が落ちるという相当難儀な状況ですが、まあ、動かないことはない。よし、じゃあ倉庫番1を動かしてみよう!ということで、ソフトを動かしてみました。

 そうすると、倉庫番1は恐ろしい動作を要求してきたのです!!

 PUSH START

 流石は倉庫番。いきなり難問です。英語は読めますが、これを実践することは非常に難しいです。何といっても電源スイッチが少しでもずれようものなら即座に電源が落ちるわけで、右手で本体と電源スイッチを固定しつつ左手でスタートボタンを押さなければならないわけです。スタートボタンを押せばその力で右手が動いて電源が落ちてしまうのを何度も繰り替えしました。

 そこは何とか突破し、安堵したのもつかの間、またさらに倉庫番1は難問を出してきます。

 めにゅー

 そうこをかたづける
 そうこをつくる

 またか!1回は何とか越えたが2回は 厳しいぞ!!・・・が何度となく電源を落としつつ進む。

 どっちにする?

 そうこにいく
 そうこのかぎ

 どっちにしようか(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 もはやここにくるまでに相当な鍛錬を積んでいるのでそれほどやり直さずとも越えられました。いきなり最初から、倉庫番が始まる前からこのような問題を出されるとは思っても見ませんでした。

 さて、恒例のデモが始まりますが、今回はここまで。


「ブラウン管テレビを捜し求めて」への2件のフィードバック

  1. おおっ!倉庫番1ですか!
    …ということは、倉庫番日記がまた始まるんでしょうか。
    というか、今回からすでに始まっているんですかね。
    恒例のデモ…。とても気になります。

  2. 倉庫番1ようやく手に入りましたー。

    とはいえSaGa2も中途半端ですし、
    ちょっとどうなるのかはモチベーション次第という感じです。
    多分何かしら書くとは思います。

    恒例のデモは、雰囲気はまさしく前のままでしたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。